最短、明日の晩、気持ちE! 快感で女を支配したい方募集中 ネットで簡単軍資金を稼ごう!
ライブチャット
パチスロ バイオハザード立ち回りの真面目な話
パチスロ バイオハザード 攻略

パチスロ バイオハザードの立ち回りについて、ちょっと真面目に話したいと思います。

バイオハザードは、特異なシステムを持つゲーム性で、
雑誌や攻略サイトを見ても、たくさんのデータが並び、むしろ分かり難いですね。

バイオ好きのギャンブリアン視点で、ポイントを分かり易く解説してみます。

ポイントは3つ。


■天井がある

■単独を見抜く

■BH突入率を見る


あ、あともうひとつ。(ポイントは4つでした^^;)


■ART中のハズレを数える



では、順番に説明して行きましょう。
※細かな数字を省略する場合がありますが、詳しくは雑誌などを参照して下さい。(笑)

ちなみに、バイオハザードではあまり使いませんが、
細かく数えるなら★iアプリ小役カウンター★などを持っていると便利ですね。


■天井がある

バイオハザードの天井は、1810Gというかなり深いものですが、
それ相応の見返りがあります。

それは、PBH(プレミアバイオハザード)というARTが発動されるからです。

ARTであるBH(バイオハザード)は、AT&ARTでワンセットです。

【ちなみに・・・ミニ知識】
================================
AT・・・アシストタイム⇒特定小役をナビするもの。
ART・・・アシストリプレイタイム⇒リプレイ確率アップ&特定小役をナビ。
RT・・・リプレイタイム⇒リプレイ確率がアップ。

大まかに書くと、AT、ART、RTは、こういう流れになっています。

ATの中には、特定の小役をナビしない状態のものも含まれています。
================================

20G程度のAT中は、リプレイと9枚役時に画面にナビされます。

ART突入は、7777揃いで、それも第一停止のリールと目押しする場所をナビします。

第二〜四は、適当押しですが順番は守りましょう。

7777が揃うと、50GのARTが始まります。


で、天井に発動するBHはPBHなんですねぇ。

PBHは、Bigを引くまで終わらないBHで、しかもBig消化中にタイラントが負けない限り、継続します。

ケンシロウとラオウみたいなもんです。

PBHの平均獲得枚数は、1300枚という解析数値が出ています。

自身、3回のPBHは、2200枚、2500枚、800枚です。

平均すると1800枚ですね。


ただ、このPBHが凄いのは、この一撃による獲得枚数だけではありません。

RegやBig、その他AT&ART中の7777揃いやチェリーなどから獲得したBHは、
どんどんストックされていきます。

その為、PBH終了後には、怒涛のBH連が待っています。

おいらの最高拘束時間は、5時間。


5時間の間、BHが止まらなかったです。

これは、バイオハザードの一番燃える(但し疲れる)ところでは無いでしょうか?






■単独を見抜く

次に、単独でのボーナス成立のお話。

先ずは、何故、単独を見抜いた方がいいのか?

これは、単独ボーナス成立にかなり設定差が設けられているからです。



こんなにも設定差があります。

言わずもがな、単独Bigがぽんぽんと来た日にゃあ、タコ粘りもありですよね?

・・・であるからして、単独を見抜くことが大事になってくるわけです。


ボーナスは、単独以外に、特殊リプレイ、リプレイ、チェリーの3種類と重複します。

この中で、リプレイの場合は100%Bigで、チェリーの場合80%Bigです。

例えば、数G間、リプレイしか引いていないのに、Regだった場合は単独です。

・・・これだけだと、単独のデータ取れないですよね?

そこで、大事になって来るのが、押し順です。

バイオハザードには、全部で4つのリールがあります。

左から順番に1、2、3、4と番号をふってみますと・・・。

押し順は、2143がベスト!であると言われています。


そして、2は青絵柄(Reg)を枠上〜上段に狙います。

大抵は青7が止まりますので、そうしたら、残りのリールはフリー撃ちします。


これが、ズコン!とReg絵柄が停止したら、その時点でボーナス確定です。

と、ここで、慌てて左リールに
Reg
ブランク
Reg
を狙ってはいけませんよ。
※ここで、上の目が出るとジャギジャギジャギ〜ン!とタイラントランプ点灯でBig確定目ですけど^^;

これをやってしまうと、チェリー重複が見抜けませんので。

しっかりと赤絵柄(Big)辺りのチェリーを狙って判別して下さい。

そうすることで、単独を容易に見抜くことが出来るって寸法です。


また、AT&ART中のボーナス図柄ナビも同様です。

4つのマスにBig絵柄やReg絵柄のナビが出ると、揃えてしまいたいのが人情です。

が、ここはしっかりと通常時同様に、2143でお願いします。




■BH突入率を見る


次に、BH突入率に関してです。

重要視したいのは、Reg中と高確時のチェリーです。

先ず、Reg中の1〜6Gは、いくつかのパターンが存在し、
そのテーブルに沿って、BHのストックがなされていくわけです。

で、そのテーブルで高設定ほど、BHがストックされ易い性質があるわけです。

ここら辺は、ややこしいので省略しますが、とにかく、Reg中にバンバンBHを引く様な台はイケてます。
※導入当初は、Reg中はBHに必ず当選するものだ!と思っていたほどでした。^^;


それと、高確時におけるチェリーからのBH突入率です。
(ウェスカーモードは、全設定共通で40%)

1=18%

2=21%

3=23%

4=27%

5=36%

6=39%

低確時は、6でも4%なので、なかなか参考に出来ませんけど・・
※逆に低確がしっかりと判別出来ていれば、高設定しかあり得ませんけどね。

ポロリプロ曰く「(高設定なら)入ってもらわないとかなり辛い状況」だとか。

ウェスカーモードの40%でも、入らない時はありますよね?

ですから、3回まで高確チェリーがガセっても、その他で高設定を示唆するものがあれば、続行で構わないと思います。

ただ、個人的に言わせてもらうと、5、6は、高確時のチェリーは、貰った!”と声に出してしまうほど、BHに突入します。


でも、3回ガセったから捨てる・・とか、決めておくのは要注意です。

あくまで、他の要素も考えて。



■ART中のハズレを数える

細かな数字は省略しますが、とにかく高設定ほどハズレが出やすいということを覚えておいて下さい。

確か、6で、1/20程度でハズレが出現します。

Sinとの兼ね合いもありますから、完全に見抜きたい場合は面倒ですから、
総体的にナビが出ない”(Sin成立時もナビは出ません)回数は、
50GあるART中に3〜5回程度あります。
(多い時には10回!ということも^^;)

とにかく、ART中(AT中じゃないよ)にナビ無しが来る度に興奮して下さい。






と、以上、こんな感じで、高設定を見逃してしまうとか、
低設定の気紛れ連チャンにズルズルと付き合わない知識は持てたと思います。

後は、知識を活かした立ち回りを心がけて下さいね。

では!



すげぇ疲れました。^^;
カテゴリ:パチスロ:バイオハザード攻略法 | 20:50 | comments(0) | - | - | - |
パチスロバイオハザード設定看破?&実戦日記


勢いよく出し過ぎて、自動補給のホールで、ホッパーエラーが出る男。

(たまたま?)ギャンブリアンです。


ここ数日で、飛び飛びで実戦出来ています。

昨日までの実戦は、しょぼ勝ち(5k程度)ながら2連勝。


昨日は、ちょい勝ちの+28k。

浜松市中区にある楽園 伊場店です。


北斗のイベントだったのですが、前回、不人気ながらも、結構、期待できるイベントと分かったので・・・。

座れませんでした。

雨も手伝って、北斗は満席。w


のんびり出掛けたのが、災い・・・だったのか?


ここで、バイオハザードに着席するところが・・・。

負けパターンとなるはずの立ち回りが、今回は違いました。


1台目、回転数が伸びないため1kでヤメ。


2台目、ここ2日間、あまり出ていないバイオ。

回りが良い気がして、続行。


なんと、通常時の(多分高確だったのかな?)チェリーからBH突入!

えぇw。


こんなにサラ〜とBHに突入するのは珍しい!(低設定ではかなり厳しい)


投資が4k目になったところで、BHのART中にReg。


背景は、全てクリーチャー。


ダメじゃん冷や汗


しかし、共通9枚(体感)やART中のハズレ(4/50)は、かなり期待が出来る。

しかも、高確チェリーからのBH(単発)。


続行だ!


追加投資をして、総投資9k。


ようやく、Big。


そこからは、一度だけ500前半ハマリ(内300G程度BH×3)のあったものの、
連チャンやBHを絡めながらコインは増えるよ。



それにしても、BHを引けども引けども単発。

全部で単発×15、3連×2。


3000Gを越えても、合算が190分の1程度だったので、
続行もありかな?と思いましたが、ここはすんなり引いておきました。


ART中のハズレは平均してかなりあったし、単独もBig3Reg2と抜群の安定感。
※設定判別は単独だけが頼りかな?

正しく高設定の挙動。


しかし、BHが5、6では無い気がする。


確かに6だった可能性もかなり残っている。


見切りが早かった気もするが・・・・。


後で、覗いて来ます。


今日は、ブルーハーツのイベント。

前回は寒かったが、今回はどうなることやら?


ちなみに、楽園 伊場店では、隠しイベントもあり、こちらもかなり熱い。


4台ある機種が対象となるのだが・・・・・・・・・。


メール会員になると、夕方に機種発表がありますよ〜w。


って、楽園の回し者かよ!
カテゴリ:パチスロ:バイオハザード攻略法 | 07:39 | comments(0) | - | - | - |
パチスロ バイオハザード攻略法 後編

ぶひゃひゃひゃひゃ〜!!

もうね、定番になりつつあるタイラントの登場で始まりましたが・・。

前回のパチスロ バイオハザード攻略初級編どうでしたか?

ホント、基本過ぎて恥ずかしいくらいですが、重要なことですので書いておきました。


バイオハザードの設定看破の上で重要なのは、共通9枚役とARTであるバイオハザード(BH)突入率、そしてボーナス合算です。

手元に細かな資料が無い状態で書いてしまいますが、例えばART中に9枚役の頭(Big絵柄やReg絵柄)が共通が多いほど高設定であるということです。

また、ART高確率状態であるRTウェスカーモード及び通常時からのBHへの突入率が重要です。

高設定ほど、“え?BH?”と突然ARTが始まったりします。


あと、完全に見抜くには難しいかも知れませんが、単独ボーナスにかなりの設定差が存在します。


“あれ?今の何で入ったの?”


特に、数ゲーム間でリプレイしか取ってないのにRegが当たった場合、ほぼ単独と言えます。
※リプレイ重複の場合100%Bigだからです。



と、まぁ、かなりアバウティ・・ですね。


但し、これらは雑誌にも出ているので、みんな知っている・・という感じです。

ここで、私が教えるパチスロ バイオハザード攻略・・というか、立ち回りのひとつですが。


“撃たない”という選択肢を常に持つということ。


これ、別に冗談で言っているわけではありません。

まだ、稼動の良いホールでは、設定にかなりのメリハリがあります。

いや、新台導入の場合、店側も試行錯誤で設定を入れて来ます。


“なんだよぉ〜、3なのに噴きやがって!”とか、

“5でも、展開次第で死ねるなぁ・・”とか。


さすがに、全台ベタピンということも無いでしょうが、1と2はヤバイです。

ですから、“撃たない”選択肢も頭に入れておくことが大事です。

満席でようやく1台空いたと・・Big4Reg3でBH突入はReg後1連のみで、合算は1/400程度。


こんな台、座っていては勝てませんって!


深追いしないこと、これ大事。

プレミアムバイオハザード(PBH)の破壊力は大したものです。

ヒキ次第で一撃3000枚もあります。


だからこそ、その破壊力を立ち回りの中に計算してはいけません。


コイン持ちが比較的良いバイオですから、トントンベースでPBH引けたらプラス収支だよ〜♪程度の期待なら構わないのです。

しかし、投資が30kを越えた辺りから、頭の片隅にチラつくPBHの幻想は捨て無いといけません。


ホント。


この幻想を抱く客が居る限り、逆の話をすればホール側は設定を入れて来ません。


過度な期待は厳禁よ!


ね、レベッカ嬢も忠告してますから。


いやね、実はこれ自戒の意味も込めているんですわ。

寝ても醒めてもバイオハザードなギャンブリアン。


この数日、かなり連敗しちゃったんです。(>д<)


他の機種で勝っては、バイオで散財。


8勝2敗の高ベースで来ていたのに、痛恨の3連敗。

もちろん、タダで転ぶわけも無く、負け額をその日の内に取り戻す様に立ち回りを変化させますが、
バイオでの負けを取り返せないまま。

8勝5敗1分。

3連敗中に、60kも負けてしまい今月の収支も300kを切ってしまう展開。

おいおい。

で、昨日バイオと縁を切らないまでも、深追いせずにイベント機種であるジャグラーで6Getしつつ、それでもバイオと闘って・・・。

渋ちんの+11k。

9勝5敗1分。

で、本日。

バイオ未導入の店へ。(笑)

これなら、撃てまい。


したら、普段の常勝の立ち回りに戻ったらしく、+39.6k。

10勝5敗1分。

今月の収支は、274k。


戻って来ました。

折角、今月は500kコースを狙っていたんですから。


それでも、やっぱ、バイオおもろ〜!なんですよねぇ。

バイオの無い店を渡り歩く(と言っても、竜光本店だけか;)しか無いかな?


ちなみにぃ〜ですが、前々回の実戦時に、アカギ。

いや、これは次の日記に回します。



カテゴリ:パチスロ:バイオハザード攻略法 | 22:47 | comments(0) | - | - | - |
パチスロ:バイオハザード攻略法

ぶひゃひゃひゃひゃひゃ〜!!

もう、これ気に入り過ぎて多用し過ぎの感が否めませんが。

またも、バイオハザード絡みの記事になっています。

でも、今回は少し真面目にパチスロ バイオハザード攻略法という観点からの記事を書いてみました。


まだ、雑誌に出ている解析情報も万全とは言えませんが、
最新情報及び約5万G実戦からの私の体感的な面からも記事にしておきます。

設定看破や立ち回りの参考になれば・・と思います。


基本的なゲームの流れは、ホールにある小冊子で撃ち方などは分かると思います。

但し、小冊子では説明不足の部分がありますので、いくつかバイオハザード初心者の方にアドバイスです。


<<チェリーを狙おう>>

パチスロ バイオハザードは、触ってみると分かりますが、1ライン機です。

これは、真ん中の1ラインでしか有効でないということです。

取りこぼしのある役がチェリーだけですので、通常時はチェリーを1stリール(左端)に狙えば、後はフリー撃ちで構いません。

2ndリール(左から2番目)を押すと、小役判別がすぐに出来てしまいますので、
ゲームとしての面白さを追求したい方は、順押しが最適だと思います。


<<ボーナスを揃える時の注意点>>

ボーナス絵柄は、Big、Reg共に各1種類あります。

Big絵柄である赤は、透過色なので目押しが苦手な方でも簡単に揃えることが出来ると思います。

青は若干分かり難いかも知れませんが、それでも他に色つきの役絵柄も無いので、
頭を抱えるほど難しい目押しは必要ありません。

但し、4thリールまでしっかりと目押ししないとボーナスが成立しません。

キン肉マンやニューパルサーV(どちらも山佐ですが;)の4thは、
狙う必要が無かったので、バイオハザードでも最初は狙わない人が多いのでは無いでしょうか?

初撃ちで、なかなか絵柄を揃えられないとちょっと恥ずかしいものですから、
ボーナスを揃える時だけ、4thも狙う!

これを忘れない様にね。


<<潜伏あるよ>>

パチスロ バイオハザードは、バイオハザードと呼ばれるARTが存在し、
そのART連が本機の魅力であると言われています。

確かに、Big中も含め、主役の2人が拳銃にてゾンビを撃ちまくる(ボタン停止時に発砲音がします)のは、爽快感すらあります。

このバイオハザード(BH)は、数GのATと50GのARTから構成されています。

BH突入に関しては、通常中(低確と高確あり)、ウェスカーモード(7777揃いから突入⇒50GのRTでART当選確率が高まる)、各ボーナス、そしてAT及びART中も抽選を行っています。

※後述しますが、プレミアムバイオハザード中の一連のゲームでも、同様にストックします。

言い方が分かり難いですね・・つまりは、全ての状態でBH突入抽選を行う役が出るということです。

BHがストックされますと、潜伏を経てBHが発動します。

これは、20Gあります。
※演出の都合で21Gという報告もありますので、注意が必要ですね。

他にも、高確潜伏などもありますから、潜伏(ガセが多いですけどね)を楽しむこともバイオハザードを満喫する技です。


<<天井があるよ>>

バイオハザードには、いわゆる天井機能が付いています。

天井は、1810Gです。

この天井に到達すると、プレミアムバイオハザード(PBH)というARTに突入します。

これは、他のBHとまるっきり違うタイプのPBHです。

Big成立まで、AT&ARTが継続するのです。

潜伏もありませんから、数GのAT及び、50GのARTで当選しなかったら、レバーオンですぐにATに入ります。

Regでは、PBHは終わりません。

また、Bigの内50%の確率で継続します。

ですから、続行の50%を引き続けることが出来れば、PBHは終わりません。


“50%かぁ・・自信ねぇなぁ”


もちろん、私自身、単発で終わったこともあります。
※単発時でもハマリもあったので、500枚強ありました。

しかし、3000枚出したこともあります。
※雑誌による平均は、凡そ1300枚。
※私自身の平均は、凡そ1800枚。

天井以外でも、PBHには突入しますが、突入は、BH中1/82の確率だそうです。

1日に82回もBHを引くのは、なかなか無理な話ですが。
※ART中の回転数だけで、4000Gですからし、潜伏やAT中を考えると・・・。

とにかく、天井があるよ〜♪ということだけ覚えておいてください。

1200G以降の回転数の台が落ちていれば、残り時間4時間あればどうにかなるかなぁ・・という程度です。


が。


このPBHの破壊力は、何もその一撃だけではありません。

私が魅力的だと思うのは、PBH終了後に始まる怒涛のBHです。

“4回しか無かったよぉ〜”という方も居ましたが、それでもほぼコインを減らさずに300G程度、回すことが出来るわけですから、儲けものです。

PBHとBHで10時〜16時半まで、台が光りまくっていたことがあります。


ちょっと、長くなってしまったので、今回はここいら辺で止めておきます。

次回の記事では、設定看破に役立つ情報&立ち回りを中心に、より実戦に適した情報をお届けする予定です。

お楽しみに。







カテゴリ:パチスロ:バイオハザード攻略法 | 16:22 | comments(0) | - | - | - |
パチスロ バイオハザード
パチスロ バイオハザード初撃ちの記録。

いや、洞爺湖サミット終わってからの新台ラッシュはスゴイですねぇ。

サミット期間中、立ち回りがまるでダメな私は、連敗。

しかし、その後、復調して連戦連勝でがんす。


まぁ、それも連敗中にまた読み直したアッキーさんの最強スロッターへの道にある大事な一言をまた心に刻んだからに他なりません。

この一言。

かなり、重要です。


負けている人たちの立ち回りを見ていると、ダメなパターンが見えてくる。

いや、かくいう私も、負けて熱くなった時にはダメパターンなのですが・・・。

そこら辺は、アッキーさんとか超クールな立ち回りなんですよね。


で、バイオハザードの初撃ち。


昨日、日曜の午後。

はっきり言って、遅めな出動でしたが・・・。

バイオハザードは、特に気にかけず、お気に入りの台を選ぶ。

と、場所は、浜松市南区のアカギです。

実は、アカギも優良店に入れようか?少し迷っているところです。

店員の接客態度が良いのは、なかなか大したものです。

あと、土日には設定が入りません。


これ、重要です。


お気に入りの台は、マッハGoGoGo!

いや、やっぱ、Big中に7狙う機種って、好きじゃない?


でも、案の定、あまりいい具合ではない。


そんな中、目押しの出来ない外国人風のお兄さんが、バイオハザードで何気に連荘かまして、1000枚弱をお持ち帰り。


“ん〜、そんなに一気に出るのんかい?”


今まで、人が撃つのを見ていたバイオハザードですが、そこら辺がよう分からない。

“まぁ、んじゃ、少し撃つか”


その時点で夕方3時過ぎ。

回転数4000でBig6Reg3、バイオハザード(ART)は未確認。

かなり危険な気はしましたが、着席。


投資17kでBigゲット。

で、そこから飲まれ出て、飲まれ出てを繰り返す。

ARTにも突入しない。


んじゃ、こりゃ!

でも、映像がきれいで見入ってしまう。

と言うか、映像の続きを見たくて、遊んでしまう感覚。


何度目かのBig(結局最終的には6000GでBig17Reg7)中に初めておっさん登場。

ART獲得チャンスが、クリスやジルよりも上みたい・・・。

と・・・シャキシャキシャキ―ン!!

右側のタイラントランプが光りやがった!

うほぉ〜、ART突入やぁ〜♪


と、突入の仕方がよく分からない上に、パンフにあった「1セット50G1度の当選で最大10セット」の「最大」が抜けていたもんだから、

プラス500枚やぁ〜♪とか喜んでました。


そんなこんなで、途中Reg中に突然タイラントランプ点灯でART獲得したりしてました。

が、バイオハザード恐怖はここから始まるのです。

4時から始まった一連の流れが、ようやく終わったのが9時半過ぎ。

5時間半に渡り、軟禁状態。


次々に客の居なくなる日曜夜。

スロコーナーには、ほぼ客が居ない。


そんな中で、腹が減り、顔が脂ぎったおっさんがバイオハザードの無限連鎖に苦しんでいる。

“これ、終わんねぇじゃ・・・”

まさに恐怖。


最後は逃げる様に、3332枚を流して終了。

演出も凝っているし、潜伏という概念がなかなか上手く出来ている。


でも、納得いかないのが純増1G1.0枚の触れ込み。

絶対、んなことねぇ。


っつうか、キン肉マンでは見せ場のひとつであるARTが、バイオだとある種苦痛。

まぁ、それも時間との勝負だったり、あまりにボーナスが引けなかった時だけでしょうけど・・・。


明日はキン肉マンかなぁ・・・。

という訳で、バイオの初見は先ず先ずといったところ。


ART連鎖の恐怖は、あなたが確かめて下さい。

カテゴリ:パチスロ:バイオハザード攻略法 | 01:51 | comments(0) | - | - | - |
| 1/1PAGES |